MENU
今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!
無料ビデオ講座のご案内
ビデオレジェンズ 代表:平尾としのりKindle本
kindle本平尾としのり
未経験から6ヶ月で稼げる動画クリエイターになる方法 こちらをクリック!

動画編集で月5万円最短で稼ぐ方法

月5万稼ぐ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!

無料ビデオ講座のご案内

こんにちは、動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ) 代表の平尾です!

副業で動画編集を始めてみたけど、実際に稼ぐイメージが湧かないという方。
クラウドソーシングサイトで動画編集の仕事を調べてみても単価の低い編集内容ばかりで、
これで毎月いくら稼いでいけるんだろうと疑問を持っている方。

今回はそんなあなたに向けたお話です。

あなたが初心者だったりまだ初めて2,3ヶ月っていう感じだったら、
とりあえず毎月稼げるようになる金額として、5万円ていうのは1つの目安になるんじゃないでしょうか?

なので今回は、会社で働きながらでも動画編集で月5万円稼ぐ方法についてお話したいと思います。

僕自身は動画編集という仕事に出会ってから、会社で働きながらでも2ヶ月目には
月13万円を継続して稼ぐことができるようになりました。
会社員を辞める前は副業で毎月60万円を稼げるようにもなりました。

単純に動画編集で仕事を受けると言っても色々な方法があると思っています。
どうせなら、単価の高い仕事を多く受けて、少ない時間で5万円稼いでいきたいですよね。

そこで、今日は動画編集で月5万円稼ぐためにどう行動すればよいかを具体的にお話していきます!

5万円
目次

動画編集で月5万円稼ぐ方法としてどうすればよいか

クラウドーソーシングサイトではないところから仕事をとる

動画編集で月5万円稼ぐ方法としてどうすればよいかというと、
単価が低いランサーズやクラウドワークスなどの
クラウドーソーシングサイトから仕事を積極的にとるのではなくて
これからお話する2つの行動をしていきましょう。

1つ目 「知り合いに自分が動画編集ができるということを言いまくる」
2つ目 「ビジネス系セミナーに参加して、自分が動画編集の仕事をしていることも含めて自己紹介する」

です。

クラウドーソーシングサイトは単価が低い

ランサーズやクラウドワークスをオススメしないのは単価が低い仕事がほとんどだからです。

低単価

ランサーズやクラウドワークスなどで「動画編集」と検索し、仕事を探してみると
1本数万円のような高いものも多少はありますが、そういった仕事は倍率がかなり高いのと高いスキルが必要です。

なので、動画編集初心者であったり、まだ初めたばかりだよという方の大体の相場感としては
1本あたりの単価は3,000円から5,000円くらいと思ったほうが良いでしょう。

安いものだと数百円のものもあります。
ただそういった案件は、ライバルも実績が無い方が多いです。
何も仕事を受けたことがないであったり、とりあえず経験を積んだり、実績を積みたい!
そんな方は、「経験」や「実績作り」ということで、動画編集での発注者とのやり取りとかも学ぶことができるので
最初の少しだけはクラウドソーシングから仕事をとるのもいいかもしれません。

ただ先程言ったように単価が低い仕事が多いので、5万円稼ぎたいのなら、
少し経験を積めた段階でこの後お伝えする2つの方法に行動を移してみましょう。

クラウドーソーシングサイトの相場感で月5万円稼ぐ場合

ちなみにクラウドワークスなどの相場感で月5万円稼ごうとすると

1本3,000円であれば月17本

4,000円であれば月13本

5,000円であれば月10本

上記のような本数を作成しようとすると、1本あたり4時間で編集できたとしても、
月40時間~68時間くらいは必要な計算になります。
会社員の人がその時間編集しようとすると、単価5,000円、
月40時間なら平日家に帰ってから3時間くらい編集を毎日すれば可能です。

単価3,000円(68時間/月)なら平日家に帰ってから3時間編集し、土日も毎日4時間すれば5万円です。
不可能ではないですが、毎日18時に仕事が終わって、家に帰って19時。
ごはんやお風呂に入って、21時から編集をやろうと思うと、0時ごろまで作業をする必要があります。

動画編集1本あたり4時間でできればその時間で済みますが、4時間以上かかる案件であれば、
毎日の作業時間をもう少しかけて、ほぼ毎日継続が必要です。

結構しんどいですよね。

最短で稼ぐ方法1:知り合いに自分が動画編集できるということを言いまくる

繋がり

知り合いだということで他の動画編集者よりもあなたに依頼する可能性が高い

僕が紹介する動画編集で月5万円を最短で稼ぐ方法の1つ目が
知り合いに自分が動画編集ができるということを言いまくる」

これです。

動画編集ができるということを言わないと、あなたが動画編集ができるということを周りが知ることはありません。
もし知っていれば、あなたの知り合いが動画を作りたいと思ったときに、
あなたとすでに知り合いだということで他の動画編集者よりもあなたに依頼する可能性が高いからです。

「なんだそんなことか」と思うかもしれませんが、
それを言わなければ、知り合いから動画編集の仕事は絶対入ってきません。
それに、動画編集をできる知り合いがいるというだけで、動画での発信を考えたこともなかった人でも
動画がひとつの選択肢として思い浮かぶようになるものなんですよ。

例えば僕自身も、動画編集を始めたての頃に、知り合いに自分が動画編集をやっていることを話したことで、
毎月10万円以上のYouTubeの動画編集依頼を受けることができました。

僕が運営するVIDEO LEGENDSという動画編集のコミュニティでも受講生に同じことを言っていますが、
動画編集ができると周りに言うことで受講生は知り合いからどんどん仕事をとってきています。

動画編集未経験の受講生が知り合いに動画編集をやっていると言うだけで、
1本2万円の案件を受注できたという事例もあります。

こういう話が一つというだけじゃなくて、こういった事例は僕の周りでたくさんあります。

1本2万円の案件がとれたとすれば、3本受注するだけで、月6万円は稼げますよね。
1本あたりの作業量が仮に2倍の8時間だっとしても、月24時間。

会社員で平日は時間がない。

そんな方でも土日に4時間ずつ作業すれば24時間なので、平日は仕事で忙しくて何もできない。
そんな方でも月5万円は稼ぐことができます。

世の中は動画に溢れていて、動画を作りたい人が身近にも意外と多い

本当に自分の知り合いだけで、しかもそんな高単価で動画の仕事が取れるのかな?
って疑問に思うかもしれませんね。

でも、その方法でどんどん仕事がとれるくらい、
「動画を作りたい」、「今ある動画のクオリティをもっと上げたい」と思っている知り合いは意外と周りに多くいます。

そして、動画を活用したいけど、誰にどう依頼すればよいかを知らなかったり、
いっぱい依頼したいけど編集者が足りない、そんな悩みを持っている人が多いのも事実です。
ビジネスYouTube、YouTube広告、結婚式動画、企業の広告動画、PV動画、インスタ広告動画など
世の中は動画に溢れていて、動画を作りたい人が身近にも意外と多いです。

あとは、「自分は動画作れるよー」って言いまくっていて、
実際に知り合いに依頼された仕事が自分のスキルで受けきれなかったらどうしよう
っていうことも心配になるかもしれませんね。
もちろん動画編集ができると言うからには、自分ができないことをできると言うのはダメですが、
あなたにそんな話が来たときに、それを頼める仲間がいれば、それを言っても全然大丈夫です。

ちなみに、広告代理店っていうのはそういうことを仕事にしているわけです。
お仕事を受けて、それを実際に制作できる会社にさらに依頼するという感じですね。
実際、VIDEOLEGENDSでは350人以上のメンバーがいる動画クリエイターコミュニティなので、
受講生は自信をもって、自分が動画編集ができるということを周りに言っていて、どんどん仕事もとってきています。

また、知り合いにアピールしていくというのは、すでに「人間関係の繋がり」があることで、普通に営業をして動画編集の仕事をとるよりも受注しやすくしてくれる大事なポイントになります。

動画編集をすでにやっているのであれば、どんどん周りに動画編集をやっているということを言っていきましょう!

最短で稼ぐ方法2:ビジネス系セミナーに参加して、自分が動画編集の仕事をしていることも含めて自己紹介する

同じセミナーに参加している、ということが共通点・繋がりとなる

動画編集で月5万円稼ぐための2つ目の方法が
ビジネス系セミナーに参加して、自分が動画編集の仕事をしていることも含めて自己紹介する」です。

1つ目の方法と似ているのですが、1つ目の方法よりも、1本あたりの単価がアップする可能性が高いです。

ビジネス系セミナーに参加する人は、なぜそのセミナーに参加するかというと
自分のビジネスを成功させたいと思っているからです。

ビジネスの成功に欠かせない要素は「集客と販売」です。

そして、そのビジネス系セミナーには経営者・個人事業主のような
自分のビジネスを成功させるための実権を握ってる人が多いんですよね。

1つ目の方法でも「人間関係の繋がり」というワードがでてきましたが、
この方法でもあなたと同じセミナーに参加しているということがあなたとの共通点になり、
他の動画編集者よりもあなたのことを身近に感じてくれる「繋がり」になってきます。

また、自分のビジネスの実権を握っている人は、これからの時代は動画だと感じている人も多いです。
もしかするとそのビジネス系セミナーで誰か動画編集者がいないか探している、なんてこともあるかもしれません。

そしてビジネス系のセミナーでは必ずと言っていいほど、自己紹介の場があると思います。
その自己紹介で、「動画編集の仕事をやってます」
そう言うことで、動画を作りたいと思ってたり、動画に興味があるセミナー参加者から話しかけられたり、
名刺交換を求められることもあります。

実際僕も、この方法で月10万円以上の仕事を受けたことがあります。

そのセミナーで1本仕事をとって、クライアントが納得する動画を作れれば、継続のお願いをされたり、
1本あたりの単価を上げることができたり、そのクライアントの横のつながりで、
別の仕事が自分のもとに入ってくる可能性も秘めています。

月5万円、いやそれ以上稼げるようになると思いませんか?

オンラインのセミナーでも仕事はとれる

zoomセミナー

でも、今はコロナだからセミナールームなんかでのリアルセミナーなんてどこもやってないんじゃないのか?
だったら名刺交換なんてできないじゃん!て思うかもしれないですね。

確かに今の時代は経営者向けセミナーも大体がZoomなどでオンライン化していて、
経営者と名刺交換できる場は限られていますね。

でもですね、うちの受講生の中には、オンラインのZoomセミナーに参加して自己紹介で動画編集をアピールしたところ、
ぜひ話を聞きたいという経営者さんが現れて、結果的にその経営者さんから1本5万円の動画編集を100本やってくれ
という案件になったそうです。

5万円どころか、500万円の仕事になっちゃったわけですね。

月に動画を1本作れば、今回の目標の月に5万円は達成です。

営業での提案の場合:「相手のメリット」をどれくらい考えられているかが重要

今回ご紹介した2つの方法は、知人やビジネスセミナーで知り合った人に
「自分が動画ができる」と言うことで動画の仕事をとっていくものでしたが、

自分で営業をかけて提案するのであれば「相手のメリット」をどれくらい考えられているかが重要になります。
自分の提案が相手にメリットがなければ「この人に頼みたい」となることはないですよね。

相手へのメリットとは、例えば

・他の動画編集者で見積もりをとったら思ったより高くて、あなたならそれよりも安く発注できる
・動画制作会社に依頼すると、納期に時間がかかるけど、あなたならその会社より早く納品できる
・すでに依頼している動画編集者のクオリティが低いけど、あなたならそれよりも高いクオリティを担保できる

などです。

例えばということでいくつか例を出しましたが、
あなたが出会った人たちの悩みは人によってバラバラです。

動画を活用したいと思ってる相手が今、何に悩んでいるのか、
そしてあなたに動画編集を依頼することでどのようなメリットがあるのかをアピールし、
理解してもらえれば、動画編集の仕事も受注につながりやすくなります。

最後に

はい、それでは今日は動画編集で月5万円を最短で稼ぐ方法について主に2点お話しました。

まとめると

最短で月5万円稼ぐためには、

他の動画編集者にはない、あなたならではの「繋がり」を活用して、
「知り合いに自分が動画編集ができるということを言いまくる」

新たな「繋がり」を作る方法として
「ビジネス系セミナーに参加して、自分が動画編集の仕事をしていることも含めて自己紹介する」

といった2つの行動をしていきましょう。

行動しないと何も始まりません。

早速明日から、この2つの行動を行ってみてください。
ただ、その際は相手のメリットとなることは何か考えることも忘れないようにしてくださいね。

あなたがAmazonで買い物をするときにいくつかの商品を比較して選ぶように、
あなたに動画編集を依頼する人も、誰かとあなたとを比較して選びたいと思っています。
あなたはそこで、『あなたに頼んだほうがお得な理由』を感じてもらうために何を伝えられるか、考えてみてくださいね。


動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)では、独立するため、動画編集で成功するためのノウハウを公開中。

無料セミナー動画の視聴はLINE公式アカウントで!

『動画を収入にしやすい5つのジャンルとは?』
『短期間で動画スキルを上げるコツ』
『売り込まずに自然と売れる仕事の獲り方』
『安定収入を作るための仕掛け』
『未経験から動画のお仕事を獲得する方法』

VIDEO LEGENDSのLINE公式アカウント

月5万稼ぐ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!

無料ビデオ講座のご案内

この記事を書いた人

平尾としのりのアバター 平尾としのり VIDEO LEGENDS 代表

870名を超える動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS代表。元会社員で副業・未経験で動画クリエイターを始め、6ヶ月目には毎月60万の収入を得る。8ヶ月目に脱サラ。

目次
閉じる