MENU
今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!
無料ビデオ講座のご案内
ビデオレジェンズ 代表:平尾としのりKindle本
kindle本平尾としのり
未経験から6ヶ月で稼げる動画クリエイターになる方法 こちらをクリック!

ビデオレジェンズ生 活動インタビュー|動画撮影練習会 in 関西地区編

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!

無料ビデオ講座のご案内

こんにちは、VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)公式ブログ編集部の富田です。
VIDEO LEGENDS生で構成される編集部。私たちからは、VIDEO LEGENDSに所属するみなさんの最近の活動や、学んだことなど、生の声をご紹介していきます!
今回は、1月(2022年)に関西で行われたビデオレジェンズ公式の撮影練習会に参加されたVL生のお二人からお話をお聞きしました。

目次

関西地区で行われた動画撮影練習会の内容を教えてください

大阪は鶴橋にあるレンタルスペース会場を借りて、コロナ禍ではありましたが、約20名ほどのVL生が、関西の各地より集まりました。(まん延防止等重点措置の宣言前の開催)
今回集まった関西地区メンバーは、ほとんどがカメラも触った事がない、という動画撮影初心者ばかり。それでも一つ一つ丁寧なステップで教えてもらった事で、楽しい時間を過ごす事ができていました。

編集部

初めましての方もたくさん居たようですが、それでも志を同じにするコミュニティの仲間。すぐに和気あいあいとした雰囲気になったようですね。
ここからは、実際に参加した際の感想をお聞きしていきたいと思います。

ビデオレジェンズで無料レンタルできる機材を実際に触りながら聞く座学!

午前中〜昼過ぎまではカメラについての座学でした。

まずはじめに今回登壇された浅田講師の、実際に携わった案件の制作工程の秘話や、字コンテなどの裏側を見せてもらえたり、現役動画クリエイターとしての生のエピソードを、納品動画をみせてもらいながら教えてもらいました。
特に動画撮影の前から構図や構成まで考えていることや、撮影現場で臨機応変に対応する難しさなど、リアルで具体的なエピソードを交えて教えていただけたのは、とても勉強になりました。

カメラの基礎座学では、参加者は事前に講座動画で勉強してきているので復習を兼ねていました。とはいえ実物に触るのも初めてのメンバーにとっては、バッテリーの入れ方からよく分からず、実際にやってみると四苦八苦していました。
それでもビデオレジェンズで無料で借りられるレンタル機材を、実際に手にとって一から組み立ててみたことで、今後自分が案件に携わるなど、必要になったら借りてみよう!と積極的に思えるようになっていました。

編集部

カメラに触れてみてどうでしたか?

プロを目指す上で大切な視点や基礎を、講座を見て勉強しただけでは「わかったつもりになっていた」だけだと良くわかりました。実際に触ってみないと講座で得たイメージとリンクしなかったと思うので、そういう意味でも実物を触ることができて良かったです。

編集部

VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンス)では、無料で撮影機材をレンタルすることができるのが、嬉しいですね。今回はそのレンタル機材を実際にカバンを開けて準備するところから始めたので、さらに勉強になったということですね。

実技演習のことを教えてください

午後からはビデオレジェンズ代表の平尾さんも合流!皆のテンションも一気に上がりました。

照明、マイク、三脚とブースに分かれての動画撮影練習

編集部

今回の関西地区の撮影練習会では、定番のインタビュー撮影の練習に入る前に、撮影時に使う機材「照明」「ピンマイク」「三脚」について、各々が触ってみることができるようにブースに分かれて順番に回っていったそうですね。

はい、まず照明コーナーでは、キーライト、フィルライト、バックライトなど、実際に影などを見ながら調整する様子を見せてもらいました。やりながら説明してもらえたので、すごくわかりやすかったです。講義動画では、とてもスムーズに設置して説明してくれているのですが、自分でやってみると、簡単なことじゃないんだな、ということが良くわかりました。準備段階からすごく丁寧に教えてもらえたので、実際に自分が撮影することになったら、というのをシミュレーションしながら学ぶことができました。
もし撮影から自分が請け負うことになったら、一人で設営から撮影までするのは絶対大変だ!ということも良く分かりましたし、頭で考えていても気が付かない、現場でないとチェックできないこともいっぱいありました。もっと練習しないといけないな、と改めて思いました。

編集部

ピンマイクなども触ってみてどうでしたか?

今回、インタビュー動画の答える側もさせてもらったので、インタビュアーとしてピンマイクをつけてもらう機会があり、漬けられる側の気持ちも分かり、機械を触ってみるだけでは得られない貴重な初体験ができました。

インタビュー撮影の練習

インタビューをしてくれた方がとっても真面目に一生懸命質問をしてくれたので、こちらも緊張しながらも頑張って答えることができました。でも事前に打ち合わせた内容と違ったりなど、インタビューする側も緊張するのだな、という事がありました。インタビューされる側だけでなく、相手が答えやすいようにしたい、など考えたりすると、インタビュアー側も緊張する、ということが伝わってきたので、事前にしっかり準備することの大切さが、ここでもよく分かりました。

編集部

最後に、今回参加してみてよかったことなど教えてください。

普段やりとりがある人でも、ほとんどがZOOMやChatWorkなどを介した、オンライン上でのやりとりばかりでしたが、今回リアルで会えたことで、ZOOMとかでは話せないような、ちょっと踏み込んだ話とかもできたので、より距離が縮まった、と感じられました。

今回初めて公式の練習会に参加しましたが、講師の浅田さんが本当に丁寧に、親身になって説明をしてくださったし、その人柄もあって、練習会全体がとてもあたたかい雰囲気でした。それに浅田講師という、実際に活躍されているプロの制作側の視点が見れたのはとても貴重でした。

また今回の練習会後に教えてもらったんですが、ビデオレジェンズの無料レンタル機材のカメラが、これまでの倍の台数に増えたそうです。それを聞いて、以前よりも気軽にレンタルして撮影に臨めるな、と思えました。これまでは自分の実力ではまだ借りるのに尻込みしていたところもありましたが、たくさん台数がある、と聞いたので、それなら他の人の迷惑にならないで借りることができるな、とハードルが下がった気がしました。

編集後記

今回お二人にインタビューさせていただきました。記事のメイン部分のエピソードは20期の藤田さん。また記事内で使用させてもらった写真は、22期の岡さんが撮影されたものです。

藤田さんはWEB制作、岡さんはスチールのカメラマンとして、それぞれ別のジャンルで活躍されている方達ですが、お二人ともに現状に満足しないで貪欲に技術や知識を得ようとする向上心の持ち主でしたので、同じコミュニティの仲間として今後のご活躍を応援する気持ちでいっぱいになりました。


このようにVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)では、座学だけでなく実践なども各地で開催される機会があります。動画撮影練習会では、撮影のノウハウを教えてもらえるだけでなく同じ地域で活動する、他のVL生たちとの交流もできるのがメリットですね。
フリーランスや副業でやっていくには、技術だけでなく人とのつながりがとても大切と言われていますので、リアルで交流できる撮影練習会は、ただ勉強したり動画編集をやっているだけでは得難い貴重な交流の場となっています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
少しでも役に立つことがあれば嬉しいです。


動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)では、独立するため、動画編集で成功するためのノウハウを公開中。

無料セミナー動画の視聴はLINE公式アカウントで!

『動画を収入にしやすい5つのジャンルとは?』
『短期間で動画スキルを上げるコツ』
『売り込まずに自然と売れる仕事の獲り方』
『安定収入を作るための仕掛け』
『未経験から動画のお仕事を獲得する方法』

VIDEO LEGENDSのLINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!

無料ビデオ講座のご案内

この記事を書いた人

動画コミュニティVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)の活動報告や、実際のコミュニティメンバーへ取材した内容などを投稿していきます!より動画を学んでいる生徒目線、新人動画クリエイター目線でリアルな声をお届けしていきたいと思います!編集メンバーは現役VIDEO LEGENDS生で構成しています!

目次
閉じる