MENU
今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!
無料ビデオ講座のご案内
ビデオレジェンズ 代表:平尾としのりKindle本
kindle本平尾としのり
未経験から6ヶ月で稼げる動画クリエイターになる方法 こちらをクリック!

【動画クリエイターで脱サラ】月収70万円までの道のりを大公開

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!

無料ビデオ講座のご案内

こんにちは、動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ) 代表の平尾としのりです!
今回は対談形式でお送りします。
LIVE配信などで活躍中の香月さんに2回目のインタビューをしました。

香月ゆうたさん
32歳、東京在住。29歳までサラリーマン、起業したいと思いスチールカメラマンとして独立。独立後、コロナのあおりを受けて仕事がまったくなくなり、その時たまたま動画の話があり、そこからさらにVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)と出会い、参加を決意。
コロナ禍でLIVE配信の需要が高まり、今では動画を通してたくさんの企業に貢献できるよう、LIVE配信を中心に日々邁進中。

平尾

今回は2回目のインタビューですね。
よろしくおねがいします。

香月

よろしくおねがいします!

平尾

脱サラして、フリーランスになり、月収70万円まで稼げるようになる秘話を教えてください。
※ここから先は、僕が質問している事が小見出しに、香月さんのコメントがその下に続きます。

目次

スチールカメラマンで独立して、どれくらいやっていたのですか?

カメラと集客のテクニックを教えてもらい、スチールカメラマンとして1年〜2年半くらいです。最初は勢いでやったんですが、なかなか安定するのが難しく、収益も落ちてた時に、コロナが来て仕事がなくなりました。

撮影の種類は、家族写真、竣工(建物の写真)、求人広告などですね。

集客は、家族写真については、自分で集客して。マッチングサイトから依頼が来たら、撮影に行くみたいな。

どうやってVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)を知ったのですか?

たまたま東京の知り合い(現在のクライアント)の仕事をやる機会がありまして、そのタイミングでVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)に出会いました。
その時は名古屋にいましたが、東京に拠点を移して、VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)も東京に進出した時ですね。

平尾

VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)セミナー会場に集まって、動画を勉強していた時、とても香月さんがキラキラしてましたね。
僕は人見知りなので、みんな集まる場にいったら、周りの人を見るタイプなので、この人どんなキャラ何だろう?って思ってました(笑)

香月

その時の僕は、生きることが精一杯でしたね。

当時の平尾

もともとフリーランスで動画を始めている人もいましたが、僕は編集ばかりやっていて、香月さんは撮影で、撮影の仕事がメインになっていますね。僕は副業で、出来る時間に編集をやっていました。動画を始める前にコピーライディングの勉強をしている時があって、その時のコミュニティのメンバーに動画始めるんですよ!と話していて、そこからお仕事が入ってきました。
動画を始めて、1ヶ月の時でした。

継続案件は月13万円のものが、2ヶ月目には入っていました。その間に動画の編集のスキルアップをして、単発で3万円、5万円、お仕事もクリエイターコミュニティーの繋がりでもらったりしながら、そこから、マーケティングのところVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)は強いところなので、マーケティングの知識も身につけていって、クライアントさんに提案できるようになっていました。

そして、マーケティングのところにガッツリ関わることになりました。そこから、毎月の収入が6ヶ月目くらいには、40万円になり8ヶ月くらいの時に月収70万円ぐらいになりました。僕はマーケティングの部分で収入が大きくなりました。

スチールカメラマンの時からみてどのように収益が伸びていきましたか?

最初はセミナーの撮影を月に2回。それが月4回になって。
講座は継続の案件になりやすく、それが月に2件、もう一つ増えて月4件になって、20万〜30万円の安定収入になりました。
そこから他の起業家さんと一緒にプロモーションを始めました。
最初は動画にお金を出せない為、成果報酬で受けていて、総額70万円までいったことは大きかったですね。その後は、VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)で100万円の案件を受注しました。安定収入プラス単発の案件、マーケティング案件に関わってから、どんどん収入が上がってきましたね。

営業はどのように?

僕は、営業をしていたのではなく、一つのクライアントさんから繋がって、収入が増えていった感じです。
オンライン化のビジネスをしているクライアントさんと繋がっていることは、継続案件になりやすいですね

フリーランスで一番怖いところは、安定しないことです。
単発案件では動画編集も1本作って終わりで、なかなか収入を増やしていけないです。安定しながら増やしていくことは難しいことです。

ライブ配信の需要はどうですか?

ライブ配信やってます!っと言ってるだけで仕事が回ってきて、ありがたいですね。今のニーズにもあっています!

コロナ前は、工場さんでビジネス的な企画提案や、銀行さんでコンサルティングを行う時も、直接現場ヘ何人も行って話を聞くことをされていたようです。経費もかかります。
コロナ禍で現場へ出向くことが難しくなり配信を使って現場へ出向かなくても、状況をキャッチできる!そのようなことを、やっていきたい!という相談があります。
動画やライブ配信系これからめちゃくちゃ必要とされるので、チャンスですよね。

どんなライブ配信をしていますか?

ライブ配信は、いろんな業種に求められていますね。講座ビジネス、YouTubeのファッションショー、アパレルの新作発表をライブ配信でやりました。

建築現場から一般市民向けの説明ライブ配信もありました。有名なショッピングモールのライブ配信とか、みなさんが知っているような企業の案件に関われるなんてすごい!!っと思いましたね。
今までライブ配信をしたことのない業種でも、取り入れようとしている傾向にあると思います。

結構有名な企業さんの案件でも、フリーランスの方が関わっていることが多いですよね。
大手企業は広告代理店を通しての依頼が今までのスタイルでしたが、需要が増え過ぎているのでフリーランスにも直接繋がれば、そこから依頼がきたりもするので、めちゃめちゃチャンスです!

ライブ配信の単価は?いくらですか?

規模によりますね。テレビ規模だと予算が大きいですし、こじんまりしたところだとそれなりですね。
ライブ配信の延長で、動画編集の依頼も多いです。

でもフリーランスが一人で100万円の案件を受ける時、結構びびりますよね。また、一人では無理があります。
そういう時に協力し合える仲間がいると、企業案件も一緒にすることでうまく進められます。
一人だけで動画をやっていこうと思ったら、茨の道で、できることにも限りがあります。
でも、仲間がいれば、できる幅が広がるので単価も上がっていきます。


平尾

これからどんなふうに仕事をしていきたいですか?

香月

今、どんどん仕事が入ってきます。もともと一人で仕事をこなしてきましたが、限界があります。企画構成者やカメラマン、編集マン、デザイナー、チームで動画を作っていきたいという夢があります。
みんなで「やったー!!」という感じになりたいですね。

平尾

香月さん、今日は色々な話をたくさんありがとうございました!


動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)では、独立するため、動画編集で成功するためのノウハウを公開中。

無料セミナー動画の視聴はLINE公式アカウントで!

『動画を収入にしやすい5つのジャンルとは?』
『短期間で動画スキルを上げるコツ』
『売り込まずに自然と売れる仕事の獲り方』
『安定収入を作るための仕掛け』
『未経験から動画のお仕事を獲得する方法』

VIDEO LEGENDSのLINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

今後も安定的に稼ぎ続ける動画クリエイターになるための3STEPビデオシリーズ!

無料ビデオ講座のご案内

この記事を書いた人

平尾としのりのアバター 平尾としのり VIDEO LEGENDS 代表

870名を超える動画クリエイターコミュニティ VIDEO LEGENDS代表。元会社員で副業・未経験で動画クリエイターを始め、6ヶ月目には毎月60万の収入を得る。8ヶ月目に脱サラ。

目次
閉じる